年末年始のテロ対策の徹底について【観光庁】

   

年末年始のテロ対策の徹底について
【観光庁】
国土交通省では、これまでも国民生活の「安全・安心」を確保する観点から、最重要課題の一つとしてテロ対策の強化、徹底に取り組んでいるところです。年末年始においては、大量の輸送需要が集中して発生するとともに、行事、催物等への多数の人手が予想されます。旅館業者については、宿泊者名簿の管理を徹底するとともに、日本国内に住所を有しない外国人宿泊者に係る宿泊者名簿への国籍及び旅券番号の記載並びに旅券の写しの保存、捜査機関に対する協力等について、「旅館等における宿泊者名簿への記載等の徹底について」(平成26年12月19日付け健衛発1219第2号厚生労働省健康局生活衛生課長通知)なども踏まえ、徹底をお願いいたします。
1.宿泊者名簿への正確な記入
当該宿泊者が日本国内に住所を有しない外国人である場合には、その者の国籍・旅券番号の併記及び旅券の写しの保存
2.捜査機関から宿泊情報の提供について要請があった場合の協力の実施
3.不審者等発券のために施設内外の巡回・点検の実施
4.事件・事故発生時の連絡・救助体制の再確認