外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業

   

外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業
令和2年度補正予算において、「外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業」(新規)を創設し、外食事業者に対し、1,000万円を上限とした支援(補助率:2分の1)を講じることとしました。
本事業では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたインバウンド需要の減少により売上げが大幅に減少している事業者が、当該感染症収束後、速やかにインバウンド需要を回復させるため、衛生管理の徹底・改善を図るための設備・機器の整備や業態転換等を図る際の店舗の改装等の取組を支援するものです。
【農林水産省・食料産業局食品製造課外食産業室】