岩手県 新型コロナウイルス感染症対策等整備事業(感染症対策又はワーケーションの受入環境整備)

   

岩手県 新型コロナウイルス感染症対策等整備事業
(感染症対策又はワーケーションの受入環境整備)
県では、宿泊施設における新型コロナウイルス感染症対策やワーケーションの推進を図るため、
県内の宿泊事業者が感染症対策やワーケーションの受入環境を整備する事業を行う場合に
要する経費に対する助成事業の募集を次のとおり実施しますのでお知らせします。
1 補助対象事業者
感染症対策又はワーケーションの受入環境を整備する宿泊事業者
2 補助対象事業
(1) 感染症対策整備
ア 衛生設備整備
イ 飛沫感染を防ぐための備品購入
ウ その他感染症対策のための整備
(2) ワーケーション受入環境整備
ア Wi-Fi等の無料公衆無線LANの整備
イ スペースの改装に係る設備整備
ウ スペースの改装に係る備品購入
エ その他ワーケーションの受入環境の整備
(注)申請は、(1)又は(2)のいずれか1つに限ります。
3 補助金の額
補助対象経費の合計額の3分の2以内の額とし、補助事業1項目当たりの上限額を200万円とします。
ただし、算出された額に1,000円未満の端数が生じた場合には、これを切り捨てるものとします。
4 交付決定
申請受付順に審査を行い、適当と認められたものから順に交付決定を行います。
5 補助事業の実施
既に事業着手済みの整備につきましても、補助の対象となります。
ただし、訴求しての補助対象期間は、令和2年4月1日~令和2年7月6日までとなります。
これ以降に実施する整備につきましては、訴求は認められませんので、ご了承ください。
6 申請受付
(1) 受付期間
令和2年7月7日(火曜日)~令和2年9月30日(水曜日)午後5時必着
注 受付期間中でも、交付決定額が予算額に達した場合は受付終了とします。
(2) 受付時間
午前9時から午後5時まで
注 正午~午後1時を除く。
注 土曜、日曜及び祝日の閉庁日を除く。
(3) 受付場所
岩手県庁2階商工労働観光部観光・プロモーション室
(4) 申請書の提出方法
持参又は郵送
【持参の場合】
注 書類や記載内容に不備がないか等の形式審査の後、書類を受付します。形式審査には多少時間がかかりますことをご了承ください。
注 形式審査において、記載内容や書類に不備があった場合は受付しないことがあります。
【郵送の場合】
注 形式審査において、記載内容や書類に不備があった場合は、受付せずに申請書をお返しすることがあります。
注 受付期間前等、期間外に申請書を提出された場合は、受付せずに申請書をお返しします。
(5) 申請書類
申請に必要な書類は、観光宿泊施設緊急対策事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策等整備事業)交付要綱をご覧ください。
また、申請書等様式は、県庁ホームページからダウンロードをお願いいたします。

【商工労働観光部 観光・プロモーション推進室 国内観光担当】