新型コロナウイルス感染症対策としての「換気の重要性」セミナー(1/19盛岡・オンライン)

   

新型コロナウイルス感染症対策としての「換気の重要性」セミナー

県では、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、「換気」をテーマとしたセミナーを開催します。
新しい生活様式に対応するため、アイーナ(盛岡市)を会場とした「通常受講」と「オンライン受講」の2パターンをご用意しました。
空調管理・衛生工学の専門家による講演、空調メーカー技術者による実践例など、感染症対策に役立つ知見と情報が満載です。
「冬季の換気対策」にぜひお役立てください。皆様の御参加をお待ちしております。

詳しくはこちら県庁公式サイトより

令和3年1月19日(火曜日) 10時~17時
いわて県民情報交流センター「アイーナ」804会議室 (岩手県盛岡市盛岡駅西通一丁目7番1号)
オンライン受講もあります。

【岩手で最新の換気対策を学べる絶好の機会です】
特定建築物その他オフィス及び商業施設等の管理者
飲食店、宿泊施設、店舗、事務所等の施設管理者
医療機関、福祉施設など集団での利用が想定される各種施設の管理者
換気の悪い密閉空間となりがちな施設の管理者
行政関係者(庁舎管理、公の施設管理、衛生・商工観光・保健のご担当者等)

【環境生活部 県民くらしの安全課 生活衛生担当】