【東北DC】「東北デスティネーションキャンペーン」の開催について (~9/30)

   

「東北デスティネーションキャンペーン」の開催について

東北デスティネーションキャンペーン推進協議会と JR グループは、2021 年 4 月 1 日~9 月 30 日に、
「東北デスティネーションキャンペーン」(以下、「東北 DC」)を開催します。
東日本大震災から 10 年、皆さまからの温かいご支援を励みに、「観光の力で東北を元気に」という
想いを胸に歩んできました。東北 DC を通して、これまでの感謝の気持ちを
世界中の皆さまにお伝えしたいと考えています。
東北 DC では、テーマ別に東北 6 県の観光コンテンツをかけ合わせた「東北の魅力」を創出し、
デジタルを活用した情報発信やデータ収集・分析、国内外からの誘客、東北エリア内の流動拡大により、
東北観光のブランド化を進めます。また、東北 DC を通じて得たノウハウや知識をレガシーとして、
将来につなげていきます。
東北 DC をきっかけに、いち早く新型コロナウイルス感染拡大の影響から立ち上がり、
今度は東北から世界に元気をお届けしたいと考えています。
「巡るたび、出会う旅。東北」、東北でお待ちしています。

●東北デスティネーションキャンペーン共同記者発表-PDF

●東北デスティネーションキャンペーン・プレスリリース詳細-PDF

キャンペーン期間:2021 年 4 月 1 日(木)~9 月 30 日(木)
開催エリア:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
実施主体
東北デスティネーションキャンペーン推進協議会、JR グループ
※東北デスティネーションキャンペーン推進協議会
会 長:小縣方樹((一社)東北観光推進機構 特別顧問)
構成団体:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、仙台市、東北 DC 青函推進委員会、
いわて観光キャンペーン推進協議会、仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会、秋田の観光創生推進会議、
山形 DC 推進協議会、「福が満開、福のしま。」福島県観光復興推進委員会、
東日本旅客鉄道㈱ 仙台支社・盛岡支社・秋田支社・水戸支社・新潟支社、(一社)東北観光推進機構

令和3年3月16日記者発表より