【組合員】中小法人・個人事業者のための事業復活支援金(~6/17延長)/登録確認機関による事前確認(~6/14延長)※ID発行は5/31まで

   

中小法人・個人事業者のための 事業復活支援金(国支援)
2022年1月31日~5月31日~6月17日まで

申請期限及び事前確認期限に関するお知らせ 5/20
事業復活支援金の申請期限を6月17日(金)まで延長しました。
なお、申請前に必要な「登録確認機関による事前確認」の実施は6月14日(火)までとなります。
ただし、申請や事前確認のために必要な「申請IDの発行」は5月31日(火)までとなりますので、ご注意ください。

 

給付対象(①・②を満たす中小法人・個人事業者)
①新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
②2021年11月~2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上高が、2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と比較して50%以上、又は30%以上50%未満減少した事業者

申請は「事業復活支援金公式ホームページ」からのWEB申請となります。
給付規程・詳細について等、必ず最新版をご確認ください。

【公式】事業復活支援金・ホームページ
【経済産業省】事業復活支援金・経産省ホームページ
【重要】事業復活支援金の詳細について-PDF

●これまで「一時支援金」「月次支援金」を受給していない方は、公式ホームページより
仮登録画面へ入力「申請ID」を発番する等の準備が必要です(5月31日まで)。

その後「登録確認機関」による「事前確認」となります。

※「一時支援金」「月次支援金」を受給済みの方は「以前のID」が利用できます
※「一時支援金」「月次支援金」を受給済みの方は「事前確認」を省略できます

【登録確認機関による事前確認】※実施は6月14日(火)まで

事業復活支援金を申請する前に登録確認機関による事前確認を受ける必要があります。
事前確認には各種の書類が必要ですが、継続支援関係にある登録確認機関であれば、書類の確認を省略することができます。
県旅館ホテル生活衛生同業組合(県組合事務局)は「登録確認機関」です。
組合員の皆様は「登録確認機関」と「継続支援関係」に該当しますので、申請の一部が省略できます。

支援金公式ページより申請ID発行等の準備が終わり、事前確認を希望される方は、
下記の申込書PDFをダウンロード、1枚目にご記入のうえ、県組合事務局までお申込みください。
(事前確認の依頼は、先ず1ページ目のみを県組合事務局までFAX・メール等でご送付ください)

【申込書・組合員専用】事前確認シート PDF

※確認機関は当該確認を超えて、申請希望者が給付対象であるかの判断は出来ません。
また事前確認完了をもって給付対象になるわけではありません。
※当方は、岩手県旅館ホテル生活衛生同業組合・組合員施設のみの取扱い(無料)となります。
※お申込みは平日9時~17時にお願いいたします。
※「一時支援金」「月次支援金」(国支援)を受給済みの方は「事前確認」を省略できます

事前確認終了後、当方にて処理。追って申請者マイページ上にて申請作業の続行となります。
事前確認の実施は、6月14日(火)までとなります。

 


先ずは相談したい方
【専門家(行政書士)による無料申請サポート(組合員専用)】
【申込書】専門家の派遣支援申込 (全国生活衛生同業組合中央会)PDF
全国の「生活衛生同業組合組合員」が無料サポート対象です。
令和4年4月末までの受付 終了しました。

 


【公式】事業復活支援金ホームページ(基本情報はこちらから)
 https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

【公式】事業復活支援金相談窓口(申請者用)
電話 0120-789-140  8:30~19:00

【公式】サポート会場
岩手県会場は盛岡市・マリオスに開設済み

 

【中小法人・個人事業者のための事業復活支援金】
●