(終了)「地域独自の観光コンテンツ造成シンポジウム」及び相談会(3/2オンライン)

   

終了しました

「地域独自の観光コンテンツ造成シンポジウム」及び相談会

新型コロナウイルス感染症により観光地が多大な影響を受けている中、今後、失われた観光需要を回復していくためには、地域に眠る観光資源を磨き上げ、より一層地域の魅力を高めていくことが求められています。
そこで、観光庁では、ポストコロナを見据え、地域ならではの観光コンテンツ造成を促進するための「地域独自の観光コンテンツ造成シンポジウム」を開催します。
また、本シンポジウムの終了後、地域ならではの観光コンテンツの造成をご検討の皆さまを対象に、パネルディスカッション登壇者による相談会を予定しておりますので奮ってご参加ください。

■開催日時:令和4年3月2日(水)13:00~17:30
■開催方式:ZOOMによるオンライン参加
■定員:オンライン参加 2000名
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

プログラム等の詳細やお申し込み方法は、以下のリンク先をご確認ください。
https://va.apollon.nta.co.jp/jta2022

 

【観光庁】