「イベント需要喚起事業」イベント割(2022年10/11~2023年1/31予定)

   

「イベント需要喚起事業」イベント割

イベント割:公式サイト
https://wakuwari.go.jp/

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、特に影響を受けているイベント産業の需要を喚起するため、感染拡大防止対策を徹底したイベント・エンターテイメント(例:演劇・伝統芸能、音楽ライブ、遊園地・テーマパーク、映画、スポーツ観戦・参加、美術館・博物館等)を対象に、イベント・エンターテインメントのチケット価格から2割相当分(上限2,000円)を割り引くものです。
安心してイベントに参加出来る環境を醸成するため、3回目のワクチン接種者又は検査陰性者(オンラインによる参加は除く)であってチケットを購入した消費者を対象とします。

実施に際しては、都道府県へ意向確認を行い、本事業を実施することに同意が得られた都道府県内で行われるイベントを対象とします。
なお、事業の詳細・最新情報はイベント割ホームページをご覧ください。

1.事業開始について
イベント割事業について、2022年10月11日以降 に開催されるイベントを対象として開始を予定しておりますのでお知らせします。
・キャンペーン期間(予定):2022年10月11日~2023年1月31日
・イベント登録期間:2022年9月26日~2023年1月17日
・チケット販売期間:イベントID付与後~2023年1月31日
(販売したチケットが給付対象となるためには、イベントIDが付与された後にチケット販売を実施することが必要です。)
※上記キャンペーン期間は変更となる可能性があります。

【経済産業省】

イベント及び商店街の需要喚起事業を実施します 9/26