宿泊事業者向け 盲導犬ユーザー受け入れ・接客セミナー(6/30・7/12オンライン)

   

宿泊事業者向け 盲導犬ユーザー受け入れ・接客セミナー(オンライン)

私たちの暮らす社会には、様々な『社会的障壁(バリア)』が存在します。その中には、段差やせまい通路のような物理的なバリアだけでなく、障害に対する誤った考え方(差別や偏見)や理解不足により生じるバリアもあります。盲導犬ユーザーの受け入れ拒否もその一つです。
「身体障害者補助犬法」により、盲導犬ユーザーは公共施設や交通機関はもちろん、飲食店、スーパー、宿泊施設、病院など、様々なお店や施設を盲導犬と一緒に利用することが法的権利として認められています。また不特定多数の人が利用する施設においては、盲導犬の同伴利用を受け入れる義務があります。
しかし、いざ受け入れとなると様々な疑問や不安が浮かぶことでしょう。目が見える・見えない、盲導犬がいる・いないという違いに関わらず、誰もが暮らしやすい社会になるように、視覚障害者へのサポートや盲導犬ユーザーの受け入れについて解説するセミナーを開催します。zoomを使用したオンラインでのセミナーです。

詳しくはこちら・日本盲導犬協会

・2022年6月30日(木)14:00-15:00
・2022年7月12日(火)14:00-15:00

テーマ:宿泊施設における盲導犬ユーザーの受け入れや視覚障害者への接客について
対象者:宿泊施設にお勤めの方、宿泊施設の管理者・責任者の方

【公益財団法人日本盲導犬協会・神奈川訓練センター】【仙台訓練センター】