【観光庁】「ブルーツーリズム推進支援事業」の公募を開始(6/8~7/11)

   

「ブルーツーリズム推進支援事業」の公募を開始(2次公募)

観光庁では、ALPS 処理水の海洋放出による風評への対策として、海の魅力を高め、国内外からの誘客と観光客の定着を図るため、ブルーツーリズムを推進する地域を公募します。
本事業は、地域における、海水浴場等の受入環境整備、海の魅力を体験できるコンテンツの充実、海にフォーカスしたプロモーションの強化、ブルーフラッグ認証(ビーチ・マリーナ・観光船舶を対象とした環境認証)の取得に向けた取組を支援するものです。

詳しくはこちら:観光庁公式

1:応募受付期間
令和4年6月8日(水)~7月11日(月)(必着)

2:補助対象事業者
岩手県、宮城県、福島県及び茨城県における市町村、観光協会及び観光地域づくり法人(DMO)登録制度において登録された者

【観光庁】