9月は「価格交渉促進月間」です

   

9月は「価格交渉促進月間」です!
-価格転嫁を実現し、未来へ続く関係を-

詳しくはこちら:経済産業省公式サイト

政府では、価格交渉が頻繁に行われている時期である9月と3月を「価格交渉促進月間」と定め、発注側企業と受注側企業の価格交渉、ひいては価格転嫁を促進しています。
9月は「価格交渉促進月間」であり、昨今の原材料価格やエネルギー価格、労務費等の上昇分を、下請中小企業が適切に取引先に価格転嫁できるよう、発注側企業と受注側企業の価格交渉を促進していきます。

【経済産業省】