観光施設における心のバリアフリー認定制度(観光庁12/24~)

   

観光施設における心のバリアフリー認定制度

観光庁は、バリアフリー対応に取り組み、その情報を積極的に提供している観光施設を対象とした
「観光施設における心のバリアフリー認定制度」を創設しました。
認定を受けた観光施設は、観光庁が定める認定マークを使用することができます。
これにより、観光施設のさらなるバリアフリー対応とその情報発信を支援し、
ご高齢の方や障害のある方がより安全で快適な旅行をするための環境整備を推進します。
※参考:心のバリアフリーについて(首相官邸)

所定の申請書および必要な関係資料を観光庁に提出してください(詳しくはこちらから)

【国土交通省 観光庁 観光産業課 観光施設における心のバリアフリー制度認定担当】