【業種別ガイドライン】《第3版》宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(一部改訂2022年12月6日)

   

宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第3版)
【2022年12月6日 一部改訂】

「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン」は第3版に更新されました。
本ガイドラインは、感染拡大の予防と社会経済活動の両立を図った上で必要と考えられる対策を例示したものであり、
各宿泊施設においては、施設の規模や業態等を勘案し、各施設の実情に合わせた対策を講じることとしています。
第3版作成にあたり、オミクロン株の特性を踏まえた上で、平時への移行のプロセスの一環として、
感染症拡大防止と社会経済活動の両立の観点から、本ガイドラインが合理的な内容となるよう見直しが行われました。

【最新】宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第3版)PDF
(2022年12月6日一部改訂 第3版)

《資料》観光関連感染対策見直しのまとめ・宿泊施設ガイドライン2版3版新旧表PDF


第3版本文掲載の参考文章リンク

厚生労働省-マスクの着用について
感染拡大防止のための効果的な換気について
新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について
都道府県が公表する受診・相談センター等の連絡先
各都道府県の外国人用相談窓口
新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の多言語化


宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第2版)PDF 
(2021年11月22日一部改訂 第2版)
宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)PDF 
2020年5月14日(2020年5月21日一部改訂)(2020年12月24日一部改訂)

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)
一般社団法人日本旅館協会
一般社団法人全日本ホテル連盟

 

 


 

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室
業種別ガイドラインは、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、各業界団体が、専門家や関係省庁の助言等を踏まえ、業種ごとに適切な感染防止策を自主的に纏めたものです。

業種別ガイドライン 1/27
業種別ガイドラインの見直しのポイント等